格安航空券で快適な国内旅行を楽しむならエア・ドゥしかない!

大手と変わらない乗り心地

エア・ドゥお得な運賃やサービス

安すぎて受け入れられない | 大手と変わらない乗り心地 | 北海道の会社だから誇らしい

時が経ち高校生となった私は、大学受験のため飛行機に乗って東京の大学を受験しに行きました。
周りにも、私と同じように東京の大学を受験する友人が何人かいました。
大学受験では、塾や予備校代の他、決して安くない受験料もかさみます。
道外の大学を受験するとさらに交通費や宿泊代もかかります。
親の負担を考えて少しでも安く費用をおさえるためにと、友人のひとりがエア・ドゥの格安航空券を予約したことを知りました。
気になった私は、早速インターネットでエア・ドゥを調べてみました。
最初に持った感想は「なんでこんなに安いの?」ということでした。
こんなに安いのは何か裏があるんじゃないか、と安全性を疑うような気持ちが湧いたことも確かです。
しかし、創業以来問題となるような報道は見た記憶はなく、インターネット上の「格安をうたっている航空会社は一度の事故が命取りになる。
だから、大手と同じ位、もしくはそれ以上に安全に気を配っているものだ」という書き込みにも背中を押され、私は初めてエア・ドゥに搭乗することとなりました。
少しの不安感とおおいなる期待を胸にいざ搭乗しみると、機内サービスはやや簡素ではあるものの、新千歳-羽田の1時間半程度の短時間のフライトでは十分すぎるものでした。
客室乗務員の方は皆さん感じが良く親切で、乗り心地だってそれまで乗ってきた飛行機とかわりませんでした。
どうして今まで乗らなかったんだろう、ととても不思議な気持ちになりました。
それからというもの、東京に行く時には家族と一緒に度々お世話になっています。